現在地
HOME > 企業情報 > コンプライアンス > スピークアップ制度の利用について

スピークアップ制度の利用について

住友化学のスピークアップ制度に基づき通報いただきました事実関係についてコンプライアンス委員会が適切な調査を行うためには、十分な情報を提供していただく必要があります。このため、出来る限り、以下の通報フォームをご使用になり、所定の項目について必要な情報をご記入いただいた上で、手紙、E-MAIL、FAX等により各連絡先へご通報ください。

  • 欧州連合地域内における事態に関するスピークアップ通報について
    欧州連合地域内における事態に関する通報については、同地域あるいは域内各国の個別の諸法令に従っていただく必要があります。このため、通報される際には、対象者の氏名等の個人情報の記載は控えていただく等、通報内容および通報方法について各国の弁護士等専門家に事前にご確認いただくようお願い致します。

通報フォーム

通報窓口連絡先

コンプライアンス委員会ライン

総合窓口

個別窓口

独占禁止法、不正競争防止法、商法、刑法違反

反社会的組織との接触、寄付・献金、贈答・接待、インサイダー規制

環境保全、保安・防災、安全保障貿易管理、製品安全

不適正な経理処理等

労働基準法・就業規則違反その他の人事・労務案件

社外弁護士ライン

東京

大阪