現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2015年 > 「2015年度 第1期タイ植林ボランティア活動」を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

「2015年度 第1期タイ植林ボランティア活動」を実施しました

2015年11月27日
住友化学株式会社

 2015年11月21日から27日の7日間、「2015年度第1期タイ植林ボランティア活動」を実施し、住友化学から10名、海外グループ会社(台湾、シンガポール、タイ)から10名の計20名が参加しました。マングローブ植林活動に加え、地域清掃活動、現地小学校の訪問、ホームステイを通じた地域住民の方々との交流や、タイのグループ会社の工場見学も実施しました。
 マングローブは地球温暖化の原因であるCO2を吸収し、幹や葉に蓄えることができます。2008年から植林を継続している「住友化学の森」は現在195ヘクタールまで広がっています。住友化学はこれからも労使協働で、地球環境保全および生物多様性保全の取り組みを続けていきます。