現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2015年 > 大分工場で出前授業を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

大分工場で出前授業を実施しました

2015年12月08日
住友化学株式会社

 住友化学大分工場は、2015年10月と12月に近隣の小学校3校の児童約270名を対象に出前授業を実施しました。出前授業では、「化学反応・状態変化」をテーマに、液体窒素、ドライアイス、高吸水性樹脂を使った実験を行いました。液体窒素の実験では、いろいろなものがあっという間に凍っていく様子に歓声が上がり、児童たちは「理科が苦手だったけど、すごく楽しくて理科に興味を持ちました」と感想を寄せるなど、実験を大いに楽しんでいました。