現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2016年 > 愛媛県総合科学博物館イベントに理科教室を出展しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛県総合科学博物館イベントに理科教室を出展しました

2016年02月14日
住友化学株式会社

 2月13日と14日、愛媛県総合科学博物館で、親子で一緒に実験や工作を体験できる科学イベント「わくわくサイエンス広場」が開催され、住友化学愛媛工場および大江工場が出展しました。
 大江工場で製造している偏光フィルムを使用した「ふしぎな筒ときらきら魔法のスティックを作ろう」と題した当社のブース(※)は、600名を超える参加者で賑わいました。子どもたちはボランティアの社員と一緒に、スティックが色付く様子に喜んだり、壁があるように見える筒の中をスティックが通り抜けられることに驚いたりしながら、工作を楽しみました。また、偏光フィルムの機能や役割を液晶テレビを用いて体感するコーナーも設け、子どもたちに化学の楽しさと不思議を身近に感じてもらいました。

※住化アッセンブリーテクノ株式会社・住化農業資材株式会社・株式会社住化分析センター・大日本住友製薬株式会社と合同開催