現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2016年 > 2015年度マッチングギフト実績のご報告

CSR TOPICS & NEWS

2015年度マッチングギフト実績のご報告

2016年04月30日
住友化学株式会社

 住友化学は、2007年度から社員参加型の社会貢献活動として、「マッチングギフト制度」を労働組合と協働で実施しています。
 2015年度も住友化学およびグループ会社の役職員から寄付を募り、集まった金額と同額を会社が拠出し、合算した額を2016年4月に公益財団法人「オイスカ」および「あしなが育英会」に寄付しました。詳細は以下のとおりです。

(1)公益財団法人オイスカへの寄付額
 12,860,592 円
〈内訳〉
 住友化学 役職員 4,823,200 円
 グループ会社 役職員 1,607,096 円
 住友化学 6,430,296 円
 支援金は「住友化学の森」活動( マングローブ植林プロジェクト)、「子供の森計画」、「東日本大震災復興支援・海岸林再生プロジェクト」に活用されます。

(2)あしなが育英会への寄付額
 13,364,550 円
〈内訳〉
 住友化学 役職員 5,585,900 円
 グループ会社 役職員 1,096,375 円
 住友化学 6,682,275 円
 支援金は病気、災害などで親を亡くした子供たちの奨学金などに充てられます。