現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2016年 > 「2016年度 タイ植林ボランティア活動」を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

「2016年度 タイ植林ボランティア活動」を実施しました

2016年05月03日
住友化学株式会社

 4月27日から5月3日、住友化学グループは労使協同で「2016年度 タイ植林ボランティア活動」を実施しました。当社から18名、シンガポールのグループ会社から2名の計20名が参加し、マングローブ植林活動に加え、海岸での植林活動、国立公園内での清掃活動を行いました。
 マングローブは地球温暖化の原因であるCO2を他の植物より多く吸収し、また、食物連鎖が生まれることにより、豊かな生態系を育むことができます。2008年から植林を継続している「住友化学の森」は現在195ヘクタールまで広がっています。住友化学グループはこれからも地球環境保全および生物多様性保全の取り組みを続けていきます。