現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2016年 > 愛媛工場がリサイクル回収金による物品寄贈を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛工場がリサイクル回収金による物品寄贈を実施しました

2016年06月15日
住友化学株式会社

 6月15日、住友化学愛媛工場は、新居浜市教育委員会を通して同市立若宮小学校へアルミ製サッカーゴールとDVD プレーヤーを寄贈しました。同工場は、工場内外の自動販売機管理業務を行っている住化不動産株式会社と共同で、空き缶・空きペットボトルをリサイクルして得た回収金と、会社からの拠出金を合わせ、市内小学校へ物品寄贈を行っており、今回で8校目となります。
 児童代表者から、「みんなで大切に使います。特にサッカーゴールはうれしい。よくサッカーをするので、ゴールを使って上手くなりたいと思います」とお礼の言葉をいただきました。