現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2016年 > 新居浜太鼓祭り「船御幸」開催にあたり大江工場を一般開放しました

CSR TOPICS & NEWS

新居浜太鼓祭り「船御幸」開催にあたり大江工場を一般開放しました

2016年10月18日
住友化学株式会社

 10月18日、愛媛県の新居浜太鼓祭り「船御幸」の開催に合わせて、住友化学大江工場を一般開放しました。船御幸は、海との関わりが深い新居浜市・川西地区で航海の安全と豊漁などを祈って、2年に1度行われている行事で、船上で重さ約2・5トンの太鼓台を約150人のかき夫(ふ)が担ぎ上げる「かきあげ」は見どころの一つです。工場の護岸からは、この船御幸を絶好のロケーションで観覧できることから、CSR活動の一環として、工場を一般開放しています。
 当日は、多くの市民の皆さまが来場し、船御幸を間近で楽しみました。当社およびグループ各社から約70名の社員ボランティアが参加して、ドリンクの無料配布などを行い、終了後には、大江工場前の清掃活動も行いました。