現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2017年 > 愛媛工場と大江工場で理科教室を出展しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛工場と大江工場で理科教室を出展しました

2017年11月12日
住友化学株式会社

 2017年11月12日、愛媛工場、大江工場、株式会社住化分析センター(以下、SCAS)愛媛ラボラトリーは、愛媛地区近隣4カ所の公民館で開催された「地域文化祭」に理科教室を出展しました。社員72名が講師となり、化学の力で作った人工イクラを利用した万華鏡工作と、SCASによるサインペンと濾紙を使ったペーパークロマトグラフィーの実験ショーなどを行い、450名を超える児童や地域の方と交流を深めました。
 参加した児童からは、「色水がプニプニしたイクラに変化するのが面白い。万華鏡でのぞくと、とても綺麗だった」「白衣を着るのが夢だった。科学者みたいでカッコいい」などの感想が聞かれ、化学の不思議と楽しさを実感した様子でした。