現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2017年 > 愛媛工場が小学校に教育物品寄贈を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛工場が小学校に教育物品寄贈を実施しました

2017年12月11日
住友化学株式会社

 2017年12月11日、愛媛工場は、新居浜市教育委員会を通して同市立多喜浜小学校へコンパクトデジタルカメラ8台を寄贈しました。同工場は、グループ会社である住化不動産株式会社と共同で、市内小学校へ物品寄贈を行っており、今回で11校目となります。贈呈式に出席した当社社員が新居浜第一製造部の高渡正行さんは、住友化学に関する質問に答えるなど児童たちと交流を深めました。
 児童代表者から、「多喜浜小学校は、塩田施設のある学校です。私たち6年生は、小学校で学んだことの締めくくりとして、"人に伝える"勉強をするため、いただいたカメラを使って塩田パンフレット制作を頑張ります」とお礼の言葉をいただきました。