現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2018年 > 愛媛県総合科学博物館イベントに理科教室を出展しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛県総合科学博物館イベントに理科教室を出展しました

2018年02月04日
住友化学株式会社

 2月3日と4日、愛媛県総合科学博物館で、親子で一緒に実験や工作を体験できる科学イベント「わくわくサイエンス広場」が開催され、愛媛工場および大江工場が出展しました。ボランティアスタッフとして参加した社員62名が講師となり、化学の力で生成した人工イクラを用いて「からふるイクラの万華鏡をつくろう 〜食べたらダメよ〜」と題した工作を行いました。当社ブース(※)は、720名を超える参加者で賑わい、子どもたちは白衣とシールドを身に着け、小さな科学者のような姿で工作を楽しみました。色鮮やかなイクラがたくさん詰まった自分だけのオリジナル万華鏡を見て、「キラキラしていてきれい!」と歓声を上げて喜んでいました。

※株式会社イージーエス、住化アグロ製造株式会社、住化アッセンブリーテクノ株式会社、住化農業資材株式会社、住化不動産株式会社、株式会社住化分析センター、大日本住友製薬株式会社と合同開催