現在地
HOME > 事業・製品 > 情報電子化学部門 > 主な製品

情報電子化学部門

液晶ディスプレイに使用される光学機能性フィルム・カラーレジスト、半導体製造過程で用いられるフォトレジストや高純度薬品、携帯電話やスマートフォンのアンテナスイッチ、アンプなどのデバイスに利用される化合物半導体(MOエピウエハ)、半導体チップの配線材料として使用されるアルミターゲットなど、ICT 関連産業を支える製品を幅広く供給しています。
顧客のニーズに対応した高機能・高付加価値製品をタイムリーに提供するとともに、次世代技術・材料開発にも努めています。

偏光フィルム

偏光フィルム

スマートフォンやタブレット端末、液晶テレビなどの、液晶ディスプレイには不可欠な部材です。

カラーレジスト

液晶ディスプレイ画面には、従来以上に高輝度、高コントラスト、高色再現性が求められています。
その色特性を左右するカラーフィルターの製造に不可欠な材料です。

フォトレジスト

フォトレジスト
「スミレジスト®

半導体やプリント基板に高密度・高集積の回路パターンを作る工程で使われる感光性樹脂です。

化合物半導体(MOエピウエハ)

GaAs(ガリウムヒ素)、GaN(窒化ガリウム)をはじめとする化合物半導体は、シリコン半導体に比べ、高速、高耐圧特性に優れており、携帯電話やスマートフォンのアンテナスイッチ、アンプなどに用いられています。